スタートアップ支援の
デザイン

事業の立ち上げ・転換期は
デザインについて考えるチャンスです。
自分たちの想いや考えを
お客様に知ってもらうにはどうしたらよいのか、
商品のPRを始めるにはどうしたらよいのか、
私たちはお客様とともに二人三脚で考えながら
デザインを通してお客様の
事業のスタートアップをサポートします。

新規立ち上げ・世代交代

新しく農業を始める

組合を立ち上げた

事業を引き継いだ

ロゴマーク / ユニフォーム / 看板 / 名刺 / 封筒 / 車両サイン / パンフレット / のぼり旗 …

初めてデザインを依頼する方や、今まで使用していたデザインからリニューアルしたいといった方をサポートします。各種ビジネスツールから、差別化を図るためのロゴマークの制作、営業戦略に沿ったデザイン戦略アドバイスまで、トータルで提案します。

6次化に挑戦

生産した農産物の加工品を作りたい

ネーミング / パッケージ / 商品開発支援 / 広告 / プレスリリース / チラシ / パンフレット / 販路開拓 …

野菜や果物等、今まで第一次産業として流通・販売していた農産物を加工品にして自分たちで販売する「6次化」に挑戦する方のために、必要となるツールを制作します。商品ロゴやパッケージのデザインはもちろん、ネーミングや商品企画の段階からプロデュース可能です。ぜひ、ご相談ください。

直販ルートの開拓

自社WEBサイトで商品を販売したい

ECサイトで商品を販売したい

イベントに出店して商品を販売したい

ネーミング / パッケージ / 商品開発支援 / 広告 / プレスリリース / チラシ / パンフレット / 販路開拓 …

今までは直売所やスーパー等で委託販売を行なっていた方を応援します。自分たちの手で商品を販売するにあたって整えるべきデザインについて、顧客視点も交えて提案します。ワンストップであらゆるツールを制作できるので、統一感を保ち、覚えてもらいやすいツールが揃います。

商談での新商品PR

効果的なバイヤー向け資料を作りたい

商談会でブース出展したい

ネーミング / パッケージ / 商品開発支援 / 広告 / プレスリリース / チラシ / パンフレット / 販路開拓 …

新商品を開発した方や販路を広げたい方向けに、バイヤーや商談会等のBtoBの場において効果的なツールを制作します。商品や企業の特長をさらに魅力的にアピールするための、要点を押さえたデザインを提案するので、商談相手に理解してもらいやすいPRツールに仕上がります。

Model Case

農園の想いを乗せた
北極星をつくる

ロゴマーク/名刺/商品パッケージ

木の里農園の布施大樹さんとの出会いは、常陸太田市で行われた「種継人の会」のイベントに弊社代表の佐藤が参加したことがきっかけでした。その後、箒づくり体験やワークショップを通じて親交を重ね、今では10年来のお付き合いに。そんな中、野菜づくりの想いや農業の「多様性」の価値をあらためてロゴマークで表現したいと、依頼をいただきました。何度も農園に足を運び、マークにも描かれている鍋足山へも登り、対話を重ねることで、布施さんの人となりや考え方、暮らし方を掴み、独自性の高いデザインを制作しました。

オープンな環境で
仲間として共に考える
課題やデザインの種の多くは現場にあります。どんな目的で何をすべきか、デザイナーも農家と同じ目線で共に考える姿勢を大事にしています。

農園の価値を
かたちにしたデザイン
農園の運営や未来への羅針盤となるロゴマーク。名刺や商品パッケージ、Webサイトや販促物において、農園の想いや商品価値を伝えます。

地域の風土を
お客さまへ届ける
野菜や加工品を通じて、地域の暮らしや価値も発信されます。デザイナーは農家と同じようにものづくりにこだわり、豊かな価値を創造します。

木の里農園 様https://konosato.com/

茨城県の北端、常陸太田市の里美地区にある農園。鍋足山の麓、標高250mほどの山間部にあり、朝は爽やかな鳥のさえずりに、夜は満天の星に包まれる、里山の自然が豊富な場所。農薬と化学肥料を使用しない有機農業(露地栽培/多品目栽培/里山循環農業)を夫婦二人三脚で営んでいる。

Design Fee料金

デザイン制作費としてかかる費用の一例です。
お客様のご要望や状況を伺い、
最適なものを提案しますので、
仕様や条件、難易度によって変動します。

ビジネスツールを一通りそろえたい。 制作ツール例 ロゴマーク / 名刺 / 封筒 /
看板 / ユニフォーム / 車両サイン
※印刷・製造費別

300,000円~

6次化商品をプロデュースしてほしい。 制作ツール例 商品企画 / 試作開発アドバイス /
ネーミング / 商品ロゴマーク / 商品ラベル / チラシ
※印刷・製造費別

450,000円~

WEBサイトをオリジナリティあるものに
リニューアルしたい。
制作ツール例 WEBサイト
※ホスティング費用別

800,000円~

Flow制作の流れ

ロゴマーク制作のフローを一例として流れを説明します。
制作するツールや仕様、状況により変動します。

1

問合わせ・ご相談

まずはお気軽にお問合わせください。

2

打合せ

担当デザイナーがお打合せにて、
お客様のご要望や事業の状況、ご希望のスケジュール等を伺います。

3

ヒアリング

初回のお打合せで聞き取り切れなかった内容を伺ったり、
他の参加者を交えての意見交換会を行なう等、企画(コンセプト)やイメージを固めていきます。

4

デザインラフの確認

簡易的にデザインを具現化した画を用いて方向性をご確認いただきます。
鉛筆書きやパソコンでレイアウトしたもの等、状況に合わせて手段は変わります。

5

初校の確認

ラフより精度を高めたデザイン画でご要望に沿ったものに近づいているかご確認いただきます。
※あらかじめ商標調査を行ないます。
この段階で7~8割の完成度の場合が多いです。

6

校正&修正

ご要望を伺い、修正が必要な部分を直していきます。
1~3回程度のご確認で仕上がる場合が多いです。

7

納品

運用マニュアル、印刷等に適した形式のデータや画像データをご用意し、
メール送付またはCD等の記憶媒体のお渡し等にて納品します。